おすすめキャットフードのランキング

おすすめキャットフードのランキング

ペットに猫を飼う人が増えたお陰で、キャットフードの種類も増えています。

アマゾンでキャットフードを探すと、3,600件以上の商品がヒットしますし、スーパーやホームセンターに行けば、色とりどりのキャットフードが並んでいますね。

しかし、この中から本当に良いフードを探すは大変。

「愛猫のために、本当に良いキャットフードを与えたい。でもどれを選んで良いか分からない。」

そんな愛猫家の方の為に、当サイトはグレインフリーにこだわった良質なキャットフードを実際に購入してレビューしました。

キャットフード選びに困っている飼い主の方へ、少しでも役立つ情報が発信できたら幸いです。

キャットフードの比較ランキング

1位:モグニャン

モグニャン

今なら期間限定で50%オフのキャンペーンをやってるみたいです!

2位:カナガン

カナガン

☞ カナガン公式で詳細を見る

3位:シンプリー

シンプリー

☞ シンプリー公式で詳細を見る

圏外:(ホームセンターで売ってる)激安フード

おすすめキャットフードのランキング

キャットフードってどうやって選んだら良いの?

ホームセンター、スーパー、コンビニ、ネット・・・

今やキャットフードはどこでも買うことができます。

ウェットフード、ドライフード、国産、外国産、ライフステージ別(年齢別)、治療症状別などなど、どれを選んだらよのか迷ってしまいます。

当サイトでは、キャットフードを選ぶ基準を「原料」に焦点を当ててご紹介しています。

沢山種類のあるキャットフードの中から特に原料にこだわったフードをランキングにしました。

愛猫の健康と元気のために、本当に体に良いキャットフードを選んでいます。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめ1位「モグニャンキャットフード」

モグニャンを与えてみた感想

モグニャンを試してみた!原材料評価と口コミ評判

良くなかった点・改善して欲しい点

粒が小さめ

口が小さな猫や、あまりご飯が好きでない食が細い子でも食べやすい形状です。

どんな大きさの猫でも食べやすいサイズであると感じました!

しかし、大食いの猫ちゃんだと「粒を丸呑み」してしまう可能性があります。

原材料の品質が良いので、消化はしやすい良いフードであると感じますが、丸呑みしてしまうと「満腹感が出にくくなってしまう」ので注意が必要です。

丸呑みしてしまう子には、フードを半分ふやかしてあげるなど工夫をしてあげれば満腹感が出やすいでしょう。

格安を求める方には不向き

モグニャンは原材料の品質、製造、販売にこだわりがあるフードですので決して格安ではありません。

しかしこの品質の原材料を使用しきちんと栄養バランスを考えて手作り食で作ると、かなり高額になってしまうでしょう。

良かった点・評価できる点

モグニャンを実際に試してみた評価

完全グレインフリー

原材料表記を見てみると、フードの63%が白身魚、その他栄養の補強としてアレルギーになりにくいサツマイモや豆類が使用されています。

お肉以外の原料を主としてるキャットフードで完全グレインフリーの点は評価できます。

人工添加物の使用なし

モグニャンは保存料や着色料などの添加物は一切入っていません。

あまり色を認識できない猫にとってフードの色彩は必要ありませんので、健康に害のある可能性のある着色料の使用はいりません。

また人工的に作られた化学保存料は、量に関しては規制がありますがほんの少しでも使用に関して不安が残るものばかりです。

しかし保存料が全く入っていないと、ほんの数日でドライフードの品質が悪化してしまう危険性があります。

そこでモグニャンは人間の飲料水にもよく使用されている、安全性の確かめられたビタミンEを保存料として使用しているのです。

安心して与えられる上きちんと品質を守ってくれることはとても大切です。

食いつきが抜群でした

年齢も性別も様々な猫に与えてみましたが、食いつきはとても良く、食べない猫はいませんでした!

モグニャンは香料などで臭いをつけるなどの加工はしていませんが、新鮮な原材料を使用することで自然な良い香りがします。

猫は食べ物の匂いで美味しい・美味しくないを判断する動物ですので、自然な良い匂いが猫達の食欲をそそってくれたのでしょう。

モグニャン【公式】サイトはコチラ

おすすめ2位「カナガンキャットフード」

おすすめキャットフードのランキング

カナガンキャットフードの特徴

  • 良質な動物性タンパク質が豊富に配合
  • ネコに負担となる穀物を使用しない”グレインフリー”(穀物不使用)
  • すべての猫種・ライフステージに対応

カナガンキャットフードはイギリス産の新鮮な原材料を使用し、グレインフリー(穀物不使用)にこだわっています。

すべて人間でも食べられるほど、高品質で新鮮なものを厳選しており安心して与えることができます。

カナガンキャットフードの気をつけたほうが良い点

匂いが苦手な猫も

肉の含有量が多い為か、濃い匂いが特徴のカナガン。

今までのフードから突然フードを切り替えると、匂いが強いので警戒して食べてくれない例もあるようです。

徐々に切り替えていく必要があります。

太る

今までのフードがあまり栄養価の高いものではなかった場合。

カナガンのフードは嗜好性も高く栄養価も高いので、同じ量を与えていると太ってしまう可能性があります。

きちんと量を調節しながら与えましょう。

カナガンを実際に試してみた感想

おすすめキャットフードのランキング

好き嫌いの激しい家の猫の食いつきもとても良く、カナガンキャットフードを欲しがってご飯の時間に鳴くことがありました。

パッケージがジッパーなしで少し保存方法に悩みましたが、小さめの粒は食べやすく匂いも食欲をそそってくれたようです。

カナガン【公式】でで詳細を確認する

獣医さんがカナガンキャットフードを推す理由

乾燥チキン35.5%骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%乾燥全卵4%チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 25,000IU/kg、ビタミンD 1,730IU/kg、ビタミンE 320IU/kg)、アルファルファ、クランベリー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

タンパク質配合率が高い

カナガンは、厳選した品質の良い素材を独自の栄養素比率で配合しています。

動物性タンパク質は70%とかなり高く、残りの30%は野菜などの栄養価をサポートする成分です。

本来、肉食の猫はこの動物性タンパク質量が多い方が、本来の食事に近く体への負担もありません。

穀物不使用の完全グレインフリー

穀物による消化器への負担を軽減してくれています。

肉食の猫は元々穀物を消化する機能を持っていません。

その為消化管で穀物類を消化するにはかなりのエネルギーが必要になり胃腸障害の原因になります。

また穀物類はアレルギーになりやすい成分でもあるので、なるべく避けたほうが良いと言えます。

原材料は全て人間が食べられる高品質な食材を使用

原材料の品質は、きちんと人間が食べられる食材です。

コスト削減の為に品質の悪い肉を使用している場合もあるのですが、カナガンではヒトの食事と同様にキャットフードの品質を考えてくれています。

☞ 原料をカナガン公式で確認

カナガンのクチコミ・評価・評判

カナガンのクチコミ・評価・評判

※イギリスの専門工場で生産されています|公式ページより引用

子猫から与えられるので便利

カナガンは全ライフステージ対応となっており、子猫から与える事ができます。子猫の頃から良いフードを与える事で、健康な子に育ってくれるでしょう。

毛並みが良くなった

健康になれば、毛並みの光沢感が出てきます。毛並みは健康のバロメーターにもなるので、体調が良い証拠であるといえます。

健康的な糞になった

無理に排泄量を増やすような食物繊維は添加されていないので、つややかな健康的な糞をしてくれるようになります。

食い付き抜群!

カナガンはとても食い付きが良く、与え始めてすぐに、うんちの状態が変わってきました。

☞ カナガンキャットフード【公式】

おすすめ3位「シンプリーキャットフード」

評判のキャットフード・シンプリーを試して評価

デメリット

成長期の子猫には与えられない

成長期の子猫にとっては必須な栄養素とカロリーが少し足りません。

子猫期は違うご飯をあげる必要があります。

魚の匂いが苦手な猫も

魚の匂いが強いので、苦手な猫はなかなか食べてくれない可能性があります。

メリット

シンプリーはサーモンメイン!その含有率はなんと50%!

数々のキャットフードがありますが、シンプリーほど魚の含有量が多いキャットフードは中々ありません。

魚には抗酸化作用があるので、広い年齢の猫にオススメできます。

カロリー低め。高齢猫でも

サーモンを使用することで、シンプリーのキャットフードは比較的低カロリーになっています。

ダイエット中の猫や、運動量が減ってきた高齢猫にはおススメです。

グルコサミンやコンドロイチンなど、高齢猫の関節炎サポート成分も配合されています。

シンプリーを実際に試してみた感想

小さめ・薄めの粒で食べやすいようです。

飼い主さんによっては、シンプリー特有の魚の匂いが苦手な方もいるかもしれません。

家の猫は、物珍しさからかすぐに食べてくれました。

☞ シンプリー公式で詳細を見る

まとめ

どのフードもヒューマングレードで人間が食べても大丈夫な素材を使用しています。

愛猫のことの健康を願うならば、品質の良いフードを与えたいものです。

キャットフードのランキング1位に戻る☝

投稿日:2016年4月12日 更新日:

Copyright© キャットフードのABC , 2018 All Rights Reserved.