カナガンキャットフード

子猫がカナガンを一ヶ月継続して試してみました!

投稿日:2016年8月19日 更新日:

子猫がカナガンを一ヶ月継続して試してみました!

プレミアムフードのレビューはネット上でたくさん見ます。

しかし、果たして皆さんきちんと継続してあげているのか疑問…?と多くのサイトを見る上で筆者は感じてしまいました。

ネット上での評判も「ステマっぽいブログばかり…」といったモノや、「悪評を見ないし、嘘なんじゃないか…本当にいいの?」といった口コミばかり。

このHPにて人に紹介する以上は責任をもって紹介しよう!ということで筆者が一ヶ月単位で「カナガン」をバッチリレビューしたいと思います。

今回カナガンを与えるのはこの子達!

今回カナガンを継続レビューしようと思ったのは、ちょうど筆者の家に保護猫の子猫ちゃんが二匹やって来たからです…!

子猫がカナガンを一ヶ月継続して試してみました!

推定3ヶ月の子猫二匹です。

完全野良猫のところを保護したので、全く人馴れしておらず、全く触れません。。

そのため猫のストレスも考え、今回体重測定が毎日出来なかったのですが、分かる範囲をレビューさせて頂きます。

カナガンを選んだ理由

1.全ライフステージに対応
カナガンは全ライフステージの猫に対応していますので、成長の為に十分なタンパク質が必要な子猫にも主食のキャットフードとして与えられます。
きちんと良い栄養をとって大きく成長して欲しいので、今回カナガンを選んでみました!

2.粒の匂いが強い
野良猫ちゃんだったので、今までは激安キャットフードで餌付けされていたようです。
食欲は旺盛なもののまだ警戒心も強いので、匂いが強いもののほうが食欲をそそってくれると思いカナガンを選びました。

「食いつきがよい」といった評判が多かったのも決め手です。

3.粒が小さめ
子猫なので大きめの粒のキャットフードは食べにくいと思い、粒が比較的小さめなカナガンを選びました。

4.アレルギーになる成分が少ない

保護した子猫なので、どんなアレルギーを持っているかわかりません。また今後アレルギーなどがでては困ります!ですので、アレルギーになるやすい原材料をほとんど使っていない、カナガンを選んでみました。

初日

子猫の状態は、痩せ型で毛並みも少しボサボサしています。

ノミ取りのスポットを行って、(これがまた一苦労でした…)

今まで何のキャットフードを食べていたのかわからなかったので、とりあえずカナガンをお皿に持って置いてみました。

果たして、新しいご飯をきちんと食べてくれるのか…

口コミでは「食いつきがよい」という評価も多々あったので期待していました。

二匹で怪しげに匂いをかいだあと…

ガツガツと食べてくれました!!
子猫がカナガンを一ヶ月継続して試してみました!
やはりカナガンの強い匂いは食欲をそそってくれたようです。

 

あっという間に一皿ぺろりと食べてしまいました!

2日目

朝、うんちの状態を見てみました。

二匹とも下痢ですーーーー(泣)

便は黒っぽく、臭いも強め。
ただし、下痢はまだ虫下しをしていないので、寄生虫による原因も考えられます。

下痢以外は元気そうなので、寄生虫の感染による下痢か初めて食べたカナガンへのご飯の変更による下痢でしょうか。

カナガンは安いフードに比べて脂質の含有量が多いので、今までより脂分が増えてしまい下痢を起こしやすいのだと考えられます。

一応餌の変更による下痢の場合を考えて、数日間は量販店の安いキャットフードを買ってきて混ぜ、徐々にプレミアムキャットフードに移行しようと思います。。

1週間目

その後、激安フード7割:カナガンキャットフード3割から徐々に比率を増やして一週間目で半々までにしました。

子猫がカナガンを一ヶ月継続して試してみました!この子はなかなか人が見えると箱から出てきてくれないのですが…

カナガンのキャットフードを匂いにつられるのか、ばらまくときちんと食べてくれます♪

うんちは少し緩めの軟便ではあるものの、夏場で飲水量も増えているので許容範囲かと感じます。

少し便の回数が多いので、念の為にカナガンの上に整腸剤も通常量の半分ほどふりかけて与えています。

しかし野良猫だったこともあるのか?ほかの猫よりもフードへの適応能力は早いように感じます(笑)

新製品のジャガーも到着しました!様々なご飯に慣らしておきたいので、今日からジャガーも少し混ぜたいと思います。

ご飯の際に催促鳴きをするようになりました!ご飯の時間が待ち遠しいようです。

2週間目

1週間半ほどで思い切って激安フードはやめて全て品質の良いプレミアムキャットフードにしました!

便の状態は相変わらず軟便ですが、依然飲水量も多めなので許容範囲でしょう。
子猫がカナガンを一ヶ月継続して試してみました!
二匹とも毛並みがよくなってきました!

カナガンキャットフード7割:ジャガーキャットフード3割で、整腸剤を念の為に混ぜています。

体調も良さそうで環境にも徐々になれてきたので、虫下しとワクチンも行いました。

まだ近寄るとフーフー言いますが、ご飯を食べている間は頭を触らせてくれるようになりました。

3週間目

ついに全てカナガンにしてみました!
子猫がカナガンを一ヶ月継続して試してみました!
子猫の間にいろいろなフードに慣らしておきたいので、たまにジャガーを混ぜてみたり、療法食から缶詰まで様々なものを少量ずつ混ぜています。

うんちの状態は緩めで変わりません。しかし初日に比べてかなり毛並みがよくなりましたし、少し太ってきてくれたように思います。

このままカナガンキャットフードを与え続けてみて、様子を見ようとおもいます。

手からご飯を食べてくれるようになりましたし、怒りながらも頭を触らせてくれるようになりました。

次は徐々に身体を持ち上げられるようにしなくてはいけませんね…

4週間目

うんちの状態は依然緩めですが、飲水量・排尿量も多め、健康状態は良好!

毛づやがよくなり、家に来た当初は目やにも多かったのですが目やにが減りました。

そして目やにによる「涙やけ」もよくなったと感じました!

毎晩元気に二匹で遊んでいます。
子猫がカナガンを一ヶ月継続して試してみました!
相変わらず人が近づくと怒っていますが、一匹は身体を両手で少し持ち上げられる様になりました。

一ヶ月試してみて

・初日は下痢気味だったが、徐々にカナガンキャットフードを混ぜつつ切り替えることで改善の方向へ。
・野良の間お水が十分には飲めなかったであろう事と、夏場の飲水量の増加もおそらく下痢の一因かと思われます。
・毛並みがよくなり、痩せていたが少し肉がついてきた。カナガンは栄養豊富なのですぐに体調に現れた?!

うんちが軟便であるのはまだ様子を見ている最中です。

しかし排尿量の増加もあるので、やはり飲水量の増加に伴う軟便かなと感じました。

明らかに毛並みが良くなり、痩せていたのに段々と肉がついてきました。

目の輝きも良くなったと感じ、目やにが減って涙やけも良くなりました。

栄養状態は明らかに向上したのがわかります。

まだ一ヶ月目のチャレンジなので、このまま継続してカナガンのキャットフードをレポートしていきたいと思います!

人気の記事

おすすめのキャットフード

オススメのキャットフードランキング

当サイトで実際に試してみたキャットフードのおすすめランキングです。

フード選びに困ったらぜひ参考にしてみてくださいね。

キャットフードの一覧

キャットフードの全一覧ランキング

日本国内で購入が出来るキャットフードを一覧にしてS・A・B・Cにワンク分けしました。

※随時更新中

【獣医の卵が教える】キャットフードの選び方

キャットフードの選び方

獣医の卵が正しいキャットフードの選び方を解説します。

  1. タンパク質(アミノ酸)
  2. 脂肪(脂肪酸)
  3. 炭水化物
  4. ビタミン
  5. ミネラル

あなたが選んでいるフードに入っていますか?必須の栄養素!

-カナガンキャットフード

Copyright© キャットフードのABC , 2018 All Rights Reserved.