ピュリナ

猫用のピュリナワンは安全?評価と評判

投稿日:2017年12月5日 更新日:

猫用のピュリナワンは安全?評価と評判

飲料水メーカーであるネスレが販売しているペットフード「ピュリナワン」

ネスレはモンプチも販売していますが、モンプチとはまた少し違ったニーズへ向けて販売している製品がこのピュリナワンです。

メタボリックな猫用や、下部尿路の健康に配慮したフードなども販売していますが、実際に効果はどうなのでしょうか?

ピュリナワンの原材料の評価と共に、口コミや評判などもチェックしたいと思います。

縛り契約なしでOK

猫用ピュリナワンの評価

猫用ピュリナワンの評価

猫用ピュリナワンシリーズの評価はAランクです。

Aランクの理由は、主原料が肉類であるが、穀物類の使用がありグルテンフリーでは無い事、ミール肉などの副産物の使用があるからです。

製造元であるネスレは「穀物類の使用は猫によくない」と認識があるようで、ホームセンターで売っている激安フードに比べると穀物類の使用は少なめです。

しかし、それでもトウモロコシや小麦粉の使用があるので、アレルギーの心配があります。

では、下記3つのピュリナワンシリーズのキャットフードを解説していきます。

  1. 「美味を求める成猫用(1歳以上)チキン」
  2. 「メタボリック(太りやすい猫用)ターキー」
  3. 「1歳以上(下部尿路の健康維持)チキン」

猫用ピュリナワン「美味を求める成猫用(1歳以上)チキン」の原材料・成分をレビュー

猫用ピュリナワン「美味を求める成猫用(1歳以上)チキン」の原材料・成分をレビュー

チキン、米、コーングルテンミール、家禽ミール、小麦粉、油脂類(牛脂、大豆油)、とうもろこし、フィッシュミール、大豆たんぱく、酵母、フィッシュパウダー、たんぱく加水分解物、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、カラメル色素、ピロリン酸ナトリウム、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン)、アミノ酸類(リジン、タウリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

参照元:美味を求める成猫用 1歳以上 チキン|猫を飼っている方|PURINA ONE ピュリナ ワン

感想

猫に必要な「お肉(タンパク質)」をメインの原料にしている点は評価が出来ます。

チキンが先頭に記載されているので、チキン含有量が一番高いことがわかります。

しかし、トウモロコシや小麦粉など、かさ増しに使用され、消化やアレルギーに不安がある食材が使われています。

また、ミール肉の使用があるのも不安な点の一つです。

「家禽(かきん)ミール」が国産なのか、輸入品なのか、どのようなものが使われたのか説明がありません。

主原材料以外も、詳しい説明をつけてくれると安心して与えられると感じました。

また「100gあたりのカロリーは430kcalと比較的高カロリー」ですので、運動が少ない子は太らないように注意が必要かもしれません!

米・コーングルテンミール・小麦粉

米・コーングルテンミール・小麦粉

チキンが原材料として一番に来ていますが、2番目3番目は米とコーングルテンミールです。

5番目には小麦粉も記載されています。

メイン食材はチキンとなっていますが、米・コーングルテンミール・小麦粉の量が多いのは気になるところです。

米はでんぷん質が多く、一度水を加えて加熱しないと消化しやすいデンプンに変化しません。猫が消化しやすいようにどのように加工されているかが気になります。

また、コーングルテンミールはトウモロコシからコーンスターチを精製する際に発生する副産物であり、元々はトウモロコシです。

トウモロコシをキャットフードに添加することは賛否両論ですので、無い方がより安心できます。

家禽(かきん)ミール

家禽(かきん)ミールといった原材料が見受けられます。

家禽(かきん)とは

家禽(かきん)とは、飼育されている鳥類全てを指しますので、どんな鳥が入っているかわかりません(主に鶏、カモ、アヒル、七面鳥などが多い)。

ミールとは

ミールとは、主に屠殺処理の際に出た内臓や足(爪を含む)など本来の人間の食用には使用されない、捨てられるカスの事を指すことが多いです。

家禽(かきん)ミールは避けたい

鳥類の食肉施設では、羽を抜いて肉を各部位に分ける際に内蔵を丸ごと抜く過程があります。

大部分の内臓はヒトの食用に使用されることは無いため、犬猫の餌用になることが多いのです。

本来、野生の猫は、鳥を捕獲して肉や内臓を食していたと考えられます。そう考えると、内臓を食べることは悪く無いのではないかと考えることができますが・・・

きちんと管理され、製造されたものであれば問題ありませんが、どんな死に方をしたのか分からない、どんな部位なのかも分からない原料が家禽ミールです。

本当に安心のキャットフードを与えたい場合、家禽ミールは避けたい原料のひとつです。

添加物

添加物

ピロリン酸ナトリウム

ピロリン酸ナトリウムは、食材の発色の保持や食材同士をなじませるために加工食品に使われていることが多い添加物です。

ヒトの食べるものにも添加されている場合があり、使用量もきちんと決められている為毒性はありません。

しかし添加物を気になさる方は避けたいと感じる方が多いはずです。

酸化防止剤「ミックストコフェロール」

また、酸化防止剤としてミックストコフェロールが使用されています。

ミックストコフェロールは、天然成分で酸化防止作用がある物質です。

発癌作用などが問題になったような強い人工酸化防止剤よりも保存期間は短くなります。

しかし、動物油脂など酸化し易い成分が含まれているペットフードでは、酸化防止が入っていたほうが万一の際安心であるとも言えます。

天然成分を使用してくれているのは良いと言えますね。

猫用ピュリナワン「メタボリック(太りやすい猫用)ターキー」の原材料・成分をレビュー

猫用ピュリナワン「メタボリック(太りやすい猫用)ターキー」の原材料・成分をレビュー

ターキー、コーングルテンミール、家禽ミール、米、大豆ミール、とうもろこし、フィッシュミール、酵母、大豆たんぱく、大豆外皮、セルロース、油脂類(牛脂、大豆油)、たんぱく加水分解物、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、カラメル色素、ピロリン酸ナトリウム、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン)、アミノ酸類(リジン、タウリン)、L-カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

参照元:メタボリックエネルギーコントロール ターキー|猫を飼っている方|PURINA ONE ピュリナ ワン

感想

「美味を求める成猫用(1歳以上)チキン」と違って、ターキー(七面鳥)をメイン食材にしているフードです。ターキーは鶏に比べて脂肪分が低く、高タンパク質な食材です。

公式HPにも

「ピュリナ ワン 美味を求める成猫用 チキン」よりもたんぱく質28%増、脂質22%減」

参照元:メタボリック エネルギーコントロール 太りやすい猫用|商品説明|飼っている方|PURINA ONE ピュリナ ワン

と記載があるので、ダイエットに効果が期待できる食材であるのは間違いないでしょう。

はじめに紹介しました「成猫用1歳以上チキン」は100gあたり430kcalであるのに対し、「メタボリック ターキー」は100gあたり330kcalと100kcalも減っています。

脂肪肝(しぼうかん)を招いてしまうため、餌の量を急に少なくするダイエットはしてはいけません。

メタボな猫には「食事の量を制限するよりもカロリーを制限する」ほうが良いと言えるので、このフードは有効でしょう。

ただ、ターキーになることでタンパク質量が42%以上と高いので、腎臓病を持っている猫ちゃんは給餌に注意が必要です。

大豆ミールの使用

成猫用1歳以上と違うのは、大豆ミールの使用があるというところです。

大豆ミールは、大豆から大豆油を抽出して作ります。大豆ミールはタンパク質が豊富で加工食品や豚、鶏等の家畜飼料の原料として使用されます。

参照元:大豆ミール|上場商品紹介|日本商品先物振興協会

太る原因となる炭水化物の使用を控えるために、高タンパク質である大豆ミール、大豆外皮、大豆タンパクの使用があるのだと考えられます。

適切に加工された大豆には必須アミノ酸であるトリプトファンが多く含まれており、良い食材であるといえます。

しかし、原材料費を安くするための「かさ増し」で使用される事も多いです。

また、メタボリックになりやすい猫は高齢にさしかかった子が多いです。大豆が含まれる高タンパク質な食事は、高齢な猫の腎臓に負担がかかります。

大豆は高タンパク・低カロリーというメリットもありますが、年齢や体調をみてきちんと吟味しなくてはいけない食材です。

猫用ピュリナワン「1歳以上(下部尿路の健康維持)チキン」の原材料・成分をレビュー

猫用ピュリナワン「1歳以上(下部尿路の健康維持)チキン」の原材料・成分をレビュー

原材料

コーングルテンミール、とうもろこし、チキン、米、小麦粉、油脂類(牛脂、大豆油)、卵、たんぱく加水分解物、カゼインナトリウム、ホエイパウダー、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、アミノ酸類(リジン、タウリン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン)、酸味料、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

保証成分

たんぱく質31%以上、脂質12.5%以上、粗繊維2%以上、灰分6.5%以上、水分12%以上

引用:下部尿路の健康維持 F.L.U.T.H.ケア 1歳以上 チキン|猫を飼っている方|PURINA ONE ピュリナ ワン

感想

下部尿路疾患の発症に関係してくるミネラル類(マグネシウムやカルシウム)の値は低値で、予防に効果はあるでしょう。

原材料の最初に記載されるものがトウモロコシ類の成分です。

下部尿路の健康維持にフォーカスを当てたフードですが、メインの原材料も穀物メインではなくきちんと肉メインにして欲しい!と感じました。

尿路結石や腎臓病、膀胱炎はフードだけ変えてもダメ!

猫の尿路結石や腎臓病、膀胱炎などは飲水量や生活環境も関係してきます。

尿路疾患を何度も繰り返す子は、ストレスがあったりトイレに不満がありギリギリまで尿を我慢したりしている可能性もあります。

  • トイレを我慢させないよう、いつも綺麗に
  • トイレの場所、大きさを見直す
  • ウエットフードをトッピングとして加える
  • お湯でふやかしてドライフードを与える

以上のような生活環境の改善や、できるだけ水分をとらせる工夫も必要になりますので注意が必要です。

猫の尿路疾患については他にも詳しく記載した記事がありますので、是非参考にしてみてください。

☞ ネコの飼い方・病気

コーングルテンミール・トウモロコシ・小麦粉

他の商品ではチキンが主原材料となっていたのに、「下部尿路の健康維持」ではコーングルテンミールとトウモロコシがトップに記載されています。

また、五番目には小麦粉の記載もあります。

穀物類は消化しにくく下痢をしてしまう子もいますし、小麦粉はアレルギーを持っている猫ちゃんも少なくありません。

アレルギー持ちの子やお腹を壊しやすい子は注意が必要かもしれません。

マグネシウム・カルシウムは低値

カルシウム0.8%、リン0.7%、マグネシウム0.08%

下部尿路疾患の発症に関係している、といわれている「マグネシウム」や「カルシウム」などのミネラルを見てみると、どれも比較的低値に抑えられています。

キャットフード中のマグネシウム含有量は猫の下部尿路疾患の発症に大きな影響を及ぼすと論文でも発表されていますので、低値に抑えられているというのは疾患予防になりますね。

参照元:キャットフードのMg含有量が猫下部尿路疾患(FLUTD) の発症におよぼす影響|日本ペットフード(株)研究所 佐川真由美ほか

「マグネシウム」「リン」はどのくらいが良い?

尿路結石予防のためには「マグネシウム」や「カルシウム」の量が大切です。

・マグネシウム量は約0.09mg以下
・カルシウムは約1g以下

が良いと言われています。

「ピュリナワン1歳以上(下部尿路の健康維持)チキン」では、カルシウムやマグネシウムは低値に抑えられているので、下部尿路疾患の予防には良いと言えるでしょう。

※注意※ このフードは療法食ではないので、「現在疾患にかかっている子」や「治療後すぐの子」に与えるのは注意が必要です。オススメ出来ません!!

尿pHの調節

猫に多い尿路結石や膀胱炎は、尿のpHが大きく関係していると言われています。

尿pHが正常な値に保てるよう調節されるというのは良いポイントです。

ただし腎臓が悪くなりやすい猫は、犬に比べて飲水量が少ないです。

ネコの飲水量が下部尿路疾患(FLUTD)の発生に関係するといった論文も発表されています。

・ドライフードをふやかしてあげる
・ウエットフードをトッピングに使用する

これだけで摂取できる水分の量は増えます!

また、予防の為にフードを変えるだけでなく、水を飲む量を増やしてあげるような工夫も大切ですね。

ネコの FLUTD の要因には尿の 濃縮が大きく影響を与えているため、尿比重値の低 下は尿の希釈を意味し、ネコの FLUTD の発生に フードによる飲水量が関与することが確認された。

引用元:ネコの水分摂取量と尿量・尿比重値に関する研究|帝京平成大学 櫻井富士朗ほか

猫用ピュリナワンシリーズの口コミ・評判

これならなんとか食べてくれた!

好き嫌いの激しい子でも、ピュリワンはなんとか食べてくれている…という口コミを何件か発見しました!

尿路疾患用の療法食などはあまり美味しくなく、食いつきが悪いものが多いのです。

しかしピュリナワンはあくまでも予防食なので、専用の療法食よりは嗜好性が高いのでしょう。

食べないのは一番よくありません。

療法食を全く食べないので、せめて通常のフードよりも予防効果があるピュリナワンをツナギに使用しているヒトもいらっしゃるようです。

食べてくれない

このユーザーさんのお家では何頭か猫ちゃんがいるようなのですが、不人気でみんな全然食べてくれなかったようです。

尿路疾患用フードを与えても、まず食べてくれないと意味がありませんし困ってしまいますよね。

下痢をした

ピュリナワンの尿路疾患ケアは、一番多い食材がコーングルテンミール、二番目がトウモロコシ、三番目にチキンという原材料になっています。

もしかすると、コーンの含有が多いことで消化しきれずに下痢になってしまったのかもしれません。

症状が悪化した

ピュリナワンの下部尿路の健康維持フードは、何名か症状が悪化したというコメントがありました。

ピュリナワンは療法食ではないので、基本的に病気の治療に使用するものではありません。(公式HPにも記載があります)

すでに疾患にかかっている子はきちんと療法食を食べさせる必要があります。

また下部尿路疾患はフードを変えるだけでなく、猫ちゃんの生活環境整備もとても大事です。

ピュリナワンのフードの基準値は下部尿路疾患予防としては良いと思いますので、その他の環境整備もしなくてはなりません。

まとめ

  • 成猫用1歳以上チキンは比較的高カロリー。太るかもしれないので与えすぎに注意が必要!
  • 原材料を見てみると、不安のあるものがちらほら。
  • メタボリック用フードは減量に期待できますが、腎疾患の子は注意が必要
  • 治療のためのフードではないので、疾患持ちの子はきちんと獣医師に相談することが必要です

ピュリナワンは、「食事が健康の第一」という考えの元、栄養成分の配合に気を使ったフードです。

特に健康被害に直結するものはありませんでしたが、原材料の質や添加物有無を気にする方には向いていないフードかと感じます。

人気の記事

プレミアムフード「モグニャン」が50%オフ!モグニャンの実食動画レビュー

モグニャン半額

プレミアムフード「モグニャン」を購入レビュー。

今なら期間限定の半額キャンペーンをやっています。

ネットの評判が高いモグニャンを評価(動画あり)しています。

おすすめのキャットフードのランキング

オススメのキャットフードランキング

当サイトで実際に試してみたキャットフードのおすすめランキングです。

フード選びに困ったらぜひ参考にしてみてくださいね。

キャットフードの一覧

キャットフードの全一覧ランキング

日本国内で購入が出来るキャットフードを一覧にしてS・A・B・Cにランク分けしました。

※随時更新中

-ピュリナ

Copyright© キャットフードのABC , 2018 All Rights Reserved.